映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





松本幸四郎主演ドラマ『王様のレストラン』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 日本ドラマ | 2012年11月29日(木)16時36分 | 編集 |
2012年11月29日(木)


目次
1. 三谷作品の最高傑作
2. 価格と価値
3. 三谷が言いたかったことは何か?


1. 三谷作品の最高傑作


11月12日(月)から27日(火)までBSフジで、松本幸四郎主演の連続ドラマ『王様のレストラン』をやっていました。

脚本は三谷幸喜です。

三谷幸喜の作品はドラマ、映画、舞台など数多く見てきましたが、この連続ドラマが最高傑作と言えるでしょう。

ドラマの初出はフジテレビで1995年4月期のワンクールドラマとして放送されました。

1995年(平成7年)は1月17日に阪神・淡路大震災が発生した年ですね。
私は初出のドラマで全11話を見ていましたので、今回17年ぶりに全話を見ることになりました。

第1話と最終の第11話は前半の構成が同じになっています。

松本幸四郎が演じる伝説のギャルソン・千石武が、フレンチレストランのベル・エキップ(La Belle Équipe)に食事をしにやって来ます。

千石を招待したのはレストランの若きオーナー・原田禄郎です。
原田禄郎を演じているのは筒井道隆です。

第1話の時点では西村雅彦が演じる支配人や山口智子が演じるシェフ、そして鈴木京香が演じるバルマンなど店で働く人々には全くヤル気がなく、レストランは潰れる寸前でした。

ところが第11話の時点では第10話までに千石がギャルソンの立場でシェフら従業員の精神や技量を鍛え上げた結果、連日満席になるぐらいのレストランに成長していたのです。

この差は何なのかというのがこの連続ドラマにおいて、三谷幸喜が訴えたかったことだと思っています。


2. 価格と価値


三谷幸喜はこのドラマの中でオーナーはどうあるべきか、シェフはどうあるべきか、パティシエはどうあるべきか、ギャルソンはどうあるべきか、裏方の経理責任者はどうあるべきか、こういった「べき論」を全てセリフに込めて役者たちを通して視聴者に訴えかけます。

私もこれまでいろんなレストランに行きましたが、不満の残る店の方が多かったというのが正直なところで、三谷の「べき論」には同意できる部分が多々ありました。

飲食業界に限りませんが実務に携わっている人からすると、外部にいる人間が唱える「べき論」を実践するのはそんなに容易なことではないという意見が出て来るだろうとは思います。

しかしもし飲食業界関係者がドラマで描かれている理想通りにレストランを運営するのは困難だと言うのであれば、三谷が第1話で千石のセリフを通して述べた「ダメならダメで構わないが、それならば値段を下げるべきだ」という意見を真摯に受け止めてもらいたいです。

私もこれまで相当な金額をレストランやカフェでの飲食に費やして来ましたが、金額に見合う価値を提供してくれたレストランは皆無だったと言えます。

私にとっての「王様のレストラン」は、今のところこの世には存在しません。


3. 三谷が言いたかったことは何か?


ドラマでは第1話から第11話までの間に1年超の時間が流れています。
この1年の間に従業員たちは様々なことを経験し大きな成長を遂げました。

最も変化があったのは意識の部分です。

千石の加入により意識改革がなされ、1年が経過した時には千石なしでも店が運営できるほど従業員の意識が高まっていたわけです。

意識改革とは平たく言うと「この業界、この職種で生きて行く」という覚悟を決めるということです。

この覚悟がない者はどんな職種に就いていても、技術や知識が身につくということはありません。

技術や知識が身についていなければ何年その仕事をしていようが、半人前としか見なされません。
半人前の人間には誰も質問などしませんよね。

山口智子が演じるシェフも当初は「さっさと辞めて、地元の新潟へ帰ろうかしら」という浮ついた気持ちで仕事をしていたのでした。

料理人に限らずその人の真価が問われるのは、知識や技術が身について自在に扱えるようになってからです。

三谷が言いたかったのはそのことではないかと思っています。

それから、音楽は服部隆之が担当しています。
このドラマの成功には、服部が作った音楽もかなりの貢献をしています。

以下のCDは私も持っています。


フジテレビ系ドラマ「王様のレストラン」オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
ソニー・ミュージックレコーズ (1995-05-21)
売り上げランキング: 2313



王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe
ポニーキャニオン (2003-09-03)
売り上げランキング: 1010



スポンサーサイト



関連記事

イザベッラ・ラゴネーゼ主演映画『見わたすかぎり人生』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年11月27日(火)16時51分 | 編集 |
2012年11月27日(火)


今回の記事には露骨な性的表現が含まれています。
性的表現に対して心的なストレスを感じる方は読まないことをお勧めします。


目次
1. 就職難のイタリア
2. 束の間の栄光
3. 社長殺害の果てに
4. 大学を卒業することの意味は何か?


1. 就職難のイタリア


11月26日(月)にギャオでイザベッラ・ラゴネーゼ主演の映画『見わたすかぎり人生(原題:Tutta la vita davanti)』を見ました(配信期間:2012年11月22日~12月21日)。

イザベッラ・ラゴネーゼ(Isabella Ragonese 1981-)が演じるマルタは、大学で哲学を学び優秀な成績で卒業しました。

2012年11月27日イザベッラ・ラゴネーゼ主演映画『見わたすかぎり人生』を見た感想1 189

しかし就職活動においては、哲学を修めたことが決して利点にはならないことを思い知らされ、面接を受けた会社からは尽く不採用の通知が届きました。

せっかく大学を卒業したのに就職先が見つからず、無収入の状態が続くという絶望的な日々を過ごす中、マルタは電車内で偶然、少女ラーラと知り合います。

ラーラの母ソニアは一人で子育てしている若い母親で、自分が仕事している間、幼いラーラの世話をしてくれる子守を探していて、マルタは背に腹は代えられない思いで子守のバイトに応募し、ソニアによって採用されました。

一応、収入の道を確保したマルタには大学時代から交際していた彼氏ロベルトがいました。

ロベルトはアメリカの大学に就職口を見つけ研究者としての人生を歩むべく、イタリアを離れることになったため、マルタとロベルタは遠距離恋愛をする決心をします。

マルタとロベルタはこれからは今までのようには会えなくなることを踏まえて、2人が会える最後の夜に数時間で3回ものセックスに勤しみ刹那的な快楽を共有した後、別離を受け入れます。

美人女子大生マルタ役のイザベッラは乳首を晒したセックス演技を見せますが、割りとあっさりしたセックス描写になっています。

2012年11月27日イザベッラ・ラゴネーゼ主演映画『見わたすかぎり人生』を見た感想2 294

2. 束の間の栄光


ソニアは家庭用浄水器などの商品を訪問販売する企業マルティプル(la Multiple Italia)の電話営業をパートタイムでしているのですが、知り合ったばかりのマルタにも9時から13時の4時間枠で電話営業するよう勧めます。

マルタはいつまでも子守だけをしているわけにはいかないため、ソニアに誘われるままにマルティプルに入社し電話営業員として営業数字を追いかける日々に身を投じます。

結果的に電話営業はマルタにとって向いた仕事であり、短期間の内に営業成績を伸ばし社内でも注目される存在になって行きます。

一方ソニアは営業成績が振るわず、間もなくダニエラ営業本部長から解雇されてしまいます。
美貌の上司ダニエラはサブリーナ・フェリッリ(Sabrina Ferilli 1964-)が演じています。

2012年11月27日イザベッラ・ラゴネーゼ主演映画『見わたすかぎり人生』を見た感想3 252

ソニアはシャワーを浴びた後に小さなタオルだけを胸に当てて、陰毛を晒しながら部屋の中を歩き回る女性として描かれています。

こういう行為から推測するに、ソニアは他人の目を気にしない自己中心的な性格の持ち主であり、言葉だけで相手の心を動かす電話営業には向かなかったのでしょうね。

解雇通知を受けたソニアは会社を去る際に、腹立ち紛れに持っていた小型の電動ディルドをダニエラの机の上に置いて行きました。

電源の入ったディルドがダニエラの机の上で小刻みな動きを続ける姿が、他の女性営業員たちの目にも触れることになります。

ダニエラがオナニーをする時は、いつもこういうディルドを使っているはずだというソニアの仕返し的行為ですね。

ディルドとは何かを知らない人もいるかも知れませんが、写真を見れば分かるはずです。
アマゾンで1,602円で売っています(マニアック ワールド R01 【リアルな外観と質感のディルド 標準サイズ】)。


3. 社長殺害の果てに


この後、マルタは直属の女性上司ダニエラとの人間関係に悩まされたり、社内で知り合った男性ルチオと車の中で一度限りのセックスをする仲になったり、毎月営業成績第一位の座にあった女性営業員マリア・キアーラを抜いて稼ぎ頭になったりと、不本意ながら入社したマルティプルにおいてそれなりに刺激的で充実した日々を送ることになります。

ところが、社長のクラウディオがダニエラに愛憎のもつれが原因で殺害されるという事件が発生したことで、マルタの快進撃も終わりを告げます。

ダニエラは逮捕され社長と営業本部長を同時に失ったマルティプルは、営業停止に追い込まれ倒産します。

2012年11月27日イザベッラ・ラゴネーゼ主演映画『見わたすかぎり人生』を見た感想4 210

4. 大学を卒業することの意味は何か?


マルティプルが販売している商品は、販売価格に相応する価値など全くない粗悪品ばかりでした。

客宅に訪問営業しに行っているルチオのような男性営業員は、皆良心の呵責に苛まれながら、それでも自身の生活を向上させるために仕事だと割り切って悪の営業をしているのです。

当然その前段階を担うマルタたち女性電話営業員も会社が扱っている商品の実態には、入社してしばらくする内に気づくことになります。

内勤の女性電話アポインターも外勤の男性訪問販売員も、客を騙して金儲けをする企業体質に嫌気が差しながらも、他に行き場がないため、とりあえず仕事を続けているという状態です。

こうした企業は、恐らく日本にも少なからず存在し詐欺とは言えないまでも、商品価値に照らして法外な金額を設定した商品を売りつける営業手法は、時々社会問題化しています。

マルタのような難解なハイデッガー哲学を大学で修めた学業成績優秀な女性が、そのような社会の敵と見なされるような営業会社に就職するしかないイタリアの雇用環境を痛烈に風刺した作品に仕上がっています。

2012年11月27日イザベッラ・ラゴネーゼ主演映画『見わたすかぎり人生』を見た感想5 252

また映画の中では、ハイデッガーなどの哲学に興味を持ち学問的に追求するような若い女性にも、他の女性たちと同様に強い性欲があることが描かれています。

マルタは勉学の合間にちゃんとセックスをしている女子学生でしたし、就職後は遠距離恋愛とはいえ彼氏がいる状態にも関わらず社内で知り合った男性と一時的なセックスを楽しむ人物として描かれていました。

男性だけでなく女性にとっても、セックスは生きる上で無くてはならないものであるというパオロ・ヴィルツィ監督の考えが反映された構成になっていました。


見わたすかぎり人生 [DVD]
オンリー・ハーツ (2010-02-26)
売り上げランキング: 40696






関連記事

レンブラント・ファン・レイン『目を潰されるサムソン』
記事URL  カテゴリ | 旧約聖書絵画 | 2012年11月24日(土)12時27分 | 編集 |
2012年11月24日(土)


目次
1. 失明するサムソン
2. 原題


今回取り上げる作品は、レンブラント・ファン・レイン作『目を潰されるサムソン』です。

2012年11月24日レンブラント・ファン・レイン『目を潰されるサムソン』257

1. 失明するサムソン


ペリシテ人の手によって髪の毛を切られたサムソンは、見る見るうちに怪力を失っていきました。
力を削がれたサムソンは、いとも簡単にペリシテ人によって目をえぐられてしまいます。

レンブラント(1606-1669)が描いているのは、ペリシテ人に羽交い締めにされて右目をえぐられているサムソンの姿です。

右目にナイフを突き立てられた激痛は、右足の指の動きで表現されています。
サムソンは、愛人に真実を喋ってしまったことで、このような惨めな状況に陥りました。

画面上方で、愛人サムソンを見下ろしているのがデリラです。

デリラは、右手に大きなハサミを持っています。
左手には、サムソンの髪の毛を掴んでいますね。

デリラの勝ち誇った表情が、全てを物語っています。

周囲が恐れる怪力の持ち主に近づき、色香によって誘惑し、閉ざされていた心を開かせ、真実を語らせる・・・、女としての魅力に溢れたデリラだからこそ出来た芸当でしょう。

デリラは、この後ペリシテ人からお金をもらいます。
お金のために、愛人を裏切ったわけです。

いつの時代でも、女性の色仕掛けに抗(あらが)える男性はいないのです。


2. 原題


レンブラント・ファン・レイン(Rembrandt Harmensz. van Rijn)が制作した『目を潰されるサムソン』は、ドイツ語ではDie Blendung Simsonsと言います。

Die Blendungは、blenden(盲目にする)の派生語です。

この作品は、ドイツ西部の都市フランクフルト・アム・マインにあるシュテーデル美術館(Städelsches Kunstinstitut, Frankfurt)で見ることが出来ます。


サムソンとデリラ [DVD] FRT-061
ファーストトレーディング (2006-12-14)
売り上げランキング: 67331






関連記事

ピーテル・パウル・ルーベンス『サムソンとデリラ』
記事URL  カテゴリ | 旧約聖書絵画 | 2012年11月17日(土)11時09分 | 編集 |
2012年11月17日(土)


目次
1. 愛人デリラ
2. 髪を切られるサムソン
3. 原題


今回取り上げる作品は、ピーテル・パウル・ルーベンス作『サムソンとデリラ』です。

2012年11月17日ピーテル・パウル・ルーベンス『サムソンとデリラ』 303

1. 愛人デリラ


サムソンは長きに渡って士師の役割を果たし、ペリシテ人と戦っていました。

サムソンによって畑を焼き払われたり、仲間や家族を殺されたりしていたペリシテ人は、復讐する機会を窺っていました。

やがてサムソンは、デリラというペリシテ人女性を愛人に迎えます。
ペリシテ人はこのデリラを操って、サムソンの弱点を見い出そうとしました。

寝物語の中で何度もサムソンの怪力の秘密を尋ねるデリラでしたが、サムソンはなかなか口を割りません。

それでもついにサムソンが、髪の毛に秘密があることをデリラに喋ってしまったのです。


2. 髪を切られるサムソン


ペリシテ人は、デリラからサムソンの強さの秘密を聞き出します。
そしてある夜、サムソンの髪の毛を切るためにデリラの家の近辺に集まりました。

周囲でペリシテ人が待機しているとも知らず、サムソンはいつものようにデリラと愛し合いました。
そしてデリラの豊満な肉体を十分に堪能した後、デリラの傍で眠りに落ちます。

サムソンが完全に眠り込んだのを確認して、デリラはペリシテ人に合図を出しました。

ペリシテ人たちは、デリラの傍で眠っているサムソンに忍び寄ります。
そして持参したハサミで、サムソンの髪を切り落としたのです。

ルーベンス(1577-1640)の作品では、愛するデリラの膝で眠り込むサムソンが描かれています。

まさかこの女性が裏切るはずはない、という表情で、完全に眠っていますね。
右手をデリラの太股の上に置いて、その上に顔を乗せ、心から安心し切っている様子が窺えます。

夜間の出来事であるため、向かって左には、火のついた蝋燭を左手に持っている老婆が描かれています。

扉の向こうには、髪を切り落とされて力を失ったサムソンを傷めつけるべく、兵士たちが控えています。

サムソンの命運は、ここに尽きました。
続きます。


3. 原題


ピーテル・パウル・ルーベンス(Peter Paul Rubens)が制作した『サムソンとデリラ』は、英語ではSamson and Delilahと言います。

この作品は、ロンドンのナショナル・ギャラリー(The National Gallery)で見ることが出来ます。





関連記事

ダイアン・キートン主演映画『恋とスフレと娘とわたし』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年11月15日(木)16時28分 | 編集 |
2012年11月15日(木)


目次
1. 二股をかける三女
2. オーガズムを初めて知る母親


1. 二股をかける三女


11月11日(日)にディーライフで、ダイアン・キートン主演の映画『恋とスフレと娘とわたし(原題:BECAUSE I SAID SO)』をやっていました。

2012年11月15日ダイアン・キートン主演映画『恋とスフレと娘とわたし』を見た感想1 268

ダイアン・キートンが演じるダフネは、夫と死別した後3人の娘を女手一つで育て上げた母親です。

ローレン・グレアムが演じる長女マギーとパイパー・ペラーボが演じる次女メイは順調に嫁いで行ったのですが、三女のミリーは男運が悪く結婚相手が見つかっていません。

ダフネはミリーに良き伴侶を見つけてあげようとネットに「娘の彼氏募集」という広告を出し、ミリーには内緒で花婿探しを開始します。

ミリーを演じるのはマンディ・ムーアです。
2007年公開の映画ですのでマンディ(1984-)は撮影時22歳ぐらいだと思います。

マンディの風貌からするとミリーはまだまだ結婚を焦るような年齢ではないと思いますが、ダフネは3人の娘たちを出来るだけ早く結婚させたい母親として描かれています。

ダフネの努力というか裏工作が功を奏し、ミリーには広告を見て応募して来たジェイソン・グラントという彼氏が出来ます。

その一方でダフネが面接会場に選んだホテルのカフェで偶然出会ったギタリストのジョニー・ドレスデンとも恋仲になり、結果的にミリーは二股を掛けることになります。

ミリーはジェイソンともジョニーともセックスをする関係にこぎつけ一時的な恋愛を楽しんでいますが、そんな不誠実な交際の仕方が長続きするはずもなく、やがて2人の男性に二股がバレて別れを告げられることになります。

男女に関わらず恋人以外の誰かと密会し食事をして手を握る程度の二股交際であれば、辛うじて許容範囲かも知れませんが、セックスする段階まで進んでしまうと大抵は許容範囲を超えますね。

ミリーの二股を知ったジェイソンとジョニーの対応は、至極妥当であると言えます。

2012年11月15日ダイアン・キートン主演映画『恋とスフレと娘とわたし』を見た感想2 252

2. オーガズムを初めて知る母親


主役のダフネは、ミリーの恋の行方を見守るだけの存在ではありません。

ダフネはジョニーの父親ジョー・ドレスデンと知り合い、ミリーの知らない内に2人は恋に落ち、間もなくセックスをする仲になります。

3姉妹のマギー、メイ、ミリーは、それぞれセックスの際のオーガズムを何度も体験しているのですが、母親のダフネはこれまでのセックスにおいて一度もオーガズムを体験したことがありませんでした。

ダフネは夫と死別した後は子育てに追われ、セックスパートナーがいない生活を続けていたため、オーガズムとは何かを知らずに年老いていくはずだったのですが、ミリーの花婿探しの過程で予期せぬ形でセックスパートナーを獲得し、ジョーのセックス技術のお陰で人生初のオーガズムを体験するに至ります。

2012年11月15日ダイアン・キートン主演映画『恋とスフレと娘とわたし』を見た感想3 266

コメディー路線の映画なので、セックスの描写は限定的で視覚的刺激の乏しいものになっていますが、マイケル・レーマン監督は、久々のセックスに悶え歓喜し大きな喘ぎ声を上げるダフネの姿をごく自然なものとして描いています。


恋とスフレと娘とわたし デラックス版 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2008-03-21)
売り上げランキング: 31791






関連記事

ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年11月12日(月)01時33分 | 編集 |
2012年11月12日(月)


11月4日(日)にイマジカBSで、ウィラ・フォード主演の映画『秘められた遊戯(原題:Impulse)』をやっていました。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想1 302

作品の前半はセックス場面が多く、美貌の若妻クレア・デニソンを演じるウィラ・フォード(Willa Ford)は乳首を何度も晒しながら、夫ジョナサン・デニソンとのセックスに勤しみます。

前半だけを見ていると、セックスを中心に描いた色気路線の映画なのかと思います。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想2 430

ところがクレアがジョナサンだと思ってセックスをしていた相手は、夫と瓜二つの別人サイモン・フィリップスでした。

夫ジョナサン及びジョナサンと瓜二つの別人サイモンを演じているのは、アンガス・マクファーデンです。

ジョナサンとサイモンは双子という設定ではないので、顔や体型などの外見が全く同じ別人など存在するはずもありませんし、セックスの仕方やペニスの寸法などが全く同じ別人などいるはずもありませんので、クレアが他人のサイモンを夫であると思い込んでセックスを続けていくという筋書きにはやはり無理があります。

ただ、この無理を承知で見続けていると、中盤以降から作品の方向性がサスペンス路線へと一変します。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想3 184

夫を偽るサイモンは、しばらくの間クレアを騙して夫になり代わりセックスをし続けることに成功しますが、ジョナサンとサイモンが2人揃ってクレアの前に現れることを契機に、クレアはサイモンがセックス目当てに自分に近づいただけの別人であることに気づきます。

ジョナサンとサイモンは外見やセックスの仕方などが全て同じ男性なので、クレアは見分けがつかなかったため相手が夫だと思ってセックスをしていたのですが、結果的には夫以外の男性とセックスをしていたことになり罪の意識に苛まれます。

やがてサイモンは本性を現し、ジョナサンが不在時を狙って自宅にいるクレアに襲いかかります。

サイモンは逃げるクレアを2階への階段を登りかけたところで捕まえ、クレアのパンティを剥ぎ取って後背位の体勢から強姦し中出しする暴挙に出ます。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想4 184

作品の最後では相変わらず猟奇的なサイモンが病院内にいて新生児室に無断侵入する姿と、その一方で対照的にクレアが赤ちゃんを出産した直後のデニソン夫婦の幸せそうな様子が描かれています。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想5 444

この赤ちゃんは果たしてどちらの子供なのかという謎かけがなされたまま作品は終わります。


秘められた遊戯 [DVD]
秘められた遊戯 [DVD]
posted with amazlet at 12.11.12
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-06-03)
売り上げランキング: 59599





関連記事

グイド・レーニ『サムソンの勝利』
記事URL  カテゴリ | 旧約聖書絵画 | 2012年11月10日(土)01時05分 | 編集 |
2012年11月10日(土)


目次
1. ジャッカルの火
2. 原題


今回取り上げる作品は、グイド・レーニ作『サムソンの勝利』です。

2012年11月10日グイド・レーニ『サムソンの勝利』403

1. ジャッカルの火


無理やり離婚させられたサムソンは、復讐するためにジャッカルを300匹捕まえて、その尻尾に松明(たいまつ)を結び付けて、野に放ちました。

尻尾に火がついたジャッカルたちは、ペリシテ人たちの麦畑やぶどう畑に入り込んで植物を燃やし尽くし、オリーブの木々などもほぼ全滅の状態になってしまいました。

大事な収穫用の土地を荒らされたペリシテ人たちは、こうなった原因をサムソンの元妻とその父親に求め、2人を殺害しました。

2人が殺害されたことを聞いたサムソンは、その報復としてペリシテ人たちを打ちのめしたのです。

イタリアの画家グイド・レーニ(1575-1642)が描いているのは、ペリシテ人との戦いに圧勝したサムソンの姿です。


2. 原題


グイド・レーニ(Guido Reni)が描いた『サムソンの勝利』は、英語ではThe Triumph of Samsonと言います。

この作品は、イタリア北部の都市ボローニャにある、ボローニャ国立絵画館(Pinacoteca Nazionale di Bologna)で見ることが出来ます。





関連記事

レイ・リオッタ主演映画『グッドフェローズ』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年11月07日(水)18時54分 | 編集 |
2012年11月7日(水)


11月4日(日)にザ・シネマで、レイ・リオッタ主演の映画『グッドフェローズ(原題:Goodfellas)』をやっていました。

アメリカのマフィア界で活動した実在の人物ヘンリー・ヒル(1943-2012)の人生を、実話に基づいて描いた映画です。

上映時間は約2時間半と長編ですが、終始、緊張感に包まれ、中だるみすることなく物語が続いて行きます。

監督のマーティン・スコセッシは、暴行や殺人の場面を何回か描いていますが、暴力や流血場面が苦手な私でも、何とか見られる程度の描写に留めていました。

2012年11月7日レイ・リオッタ主演映画『グッドフェローズ』を見た感想 252


映画はレイが演じる主役のヘンリー・ヒルや、その妻であるカレン・ヒルなど、複数人の回想を軸として進行して行きます。

カレン・ヒルは、ロレイン・ブラッコが演じています。

原題に使われているGoodfella(グッドフェラ)は、マフィアの正式な構成員を指す言葉で、ワイズガイやメイドマンなどと同義だとされています。

ヘンリーの仲間ジミー・バーク(1931-1996)は、作品ではジミー・コンウェイという名前で、ロバート・デ・ニーロが演じています。

もう一人の仲間トーマス・デシモーネ(1950-1979)は、作品ではトミー・デヴィートという名前で、ジョー・ペシが演じています。

トミーは、相手の発言内容や態度が気に入らなければすぐに銃口を向け、実際に撃って殺してしまうという人物で、ジミーやヘンリーのような近い立場にあるギャング仲間でも、手の付けられない危険人物として描かれていました。

そのトミーを演じたジョー・ペシは、甲高い声でまくし立てる演技が特徴です。

ジョーの流暢なセリフ回しのおかげで、この作品は進行速度を緩めることなく、一気に終盤へと突っ走って行くことになります。

ジョーは、このトミー役により、1990年(第63回)のアカデミー助演男優賞を獲得しました。


グッドフェローズ [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 6,622






関連記事

レンブラント・ファン・レイン『岳父に抗議するサムソン』
記事URL  カテゴリ | 旧約聖書絵画 | 2012年11月06日(火)11時14分 | 編集 |
2012年11月6日(火)


目次
1. 抗議するサムソン
2. 原題


今回取り上げる作品は、レンブラント・ファン・レイン作『岳父に抗議するサムソン』です。

2012年11月6日レンブラント・ファン・レイン『岳父に抗議するサムソン』407

1. 抗議するサムソン


オランダの画家レンブラント(1606-1669)が描いているのは、義理の父によって強制的に離婚させられたことに対して、サムソンが文句を言っている場面です。

画面中央で右の拳を掲げて、喧嘩腰で岳父を睨みつけているのがサムソンです。
岳父(がくふ)とは、夫から見た場合の、妻の父のことです。

向かって右で、窓から顔をのぞかせているのが、サムソンと結婚した女性の父親です。

結局、サムソンの抗議も虚しく、2人は無理やり離婚させられ、女性は別のペリシテ人の男と結婚することとなりました。

この後、サムソンの怒りが爆発します。


2. 原題


レンブラント・ファン・レイン(Rembrandt Harmensz. van Rijn)が描いた『岳父に抗議するサムソン』は、英語ではSamson Accusing His Father-in-Lawと言います。

この作品は、ベルリン美術館 (Staatliche Museen zu Berlin)で見ることが出来ます。





関連記事

レンブラント・ファン・レイン『サムソンの結婚式』
記事URL  カテゴリ | 旧約聖書絵画 | 2012年11月05日(月)00時48分 | 編集 |
2012年11月5日(月)


目次
1. サムソンの謎掛け
2. 花嫁の裏切り
3. 原題


今回取り上げる作品は、レンブラント・ファン・レイン作『サムソンの結婚式』です。

2012年11月5日レンブラント・ファン・レイン『サムソンの結婚式』 243

1. サムソンの謎掛け


ペリシテ人の娘との結婚式に臨んだサムソンは、宴席に集まったペリシテ人たちに、一つの謎謎(なぞなぞ)を出しました。

ティムナのぶどう畑で殺害したライオンの死体に蜂が群がり、蜂蜜が溜ったことを踏まえて、次のような謎掛けをしたのです。

「食べるものから食べ物が出た。強いものから甘いものが出た。強いものとは何か?甘いものとは何か?」

この謎謎を解いた者には、サムソンが賞として、衣を与えようという申し出をしました。
もちろん、結婚式の列席者は、サムソンが道中でライオンを殺害したことは知りません。

オランダの画家レンブラント(1606-1669)が描いているのは、サムソンが結婚式の宴席の場で、ペリシテ人たちに謎掛けをしている場面です。

中央で光が強く当たっている女性は、サムソンに見初められたペリシテ人の女性です。
この女性の名前は、『士師記』では明示されていません。

向かって右に描かれた、長髪の男性がサムソンです。
サムソンは指を立てて、何やら周囲の男性と話し込んでいます。

レンブラントの描き方では、花嫁は放ったらかしになっていますね。


2. 花嫁の裏切り


結婚式の後、花嫁は夫となったサムソンに答えを教えてくれるよう、強請(ねだ)ります。
新妻の懇願に根負けしたサムソンは、事の次第と謎謎の答えを教えてしまいました。

つまり、強いものとはライオンで、甘いものとは蜂蜜です。

答えを首尾よく聞き出した新妻は、翌日、同じペリシテ人の男性たちに答えを漏らしてしまいました。

答えを聞いたペリシテ人は、サムソンに謎謎の答えを解き明かし、見事に衣をもらう権利を得ました。

サムソンは約束を守るために、他のペリシテ人を多数殺害し、その者たちが着ていた衣を賞品として、謎掛けに正解した者に与えました。

サムソンのこのような残虐な振る舞いは、新妻の父の逆鱗に触れ、父はいったん認めたサムソンと娘との結婚を解消することに決めました。

結婚式の後、わずか数日でサムソンはその女性と離婚するハメになってしまったのでした。
この離婚事件を契機に、サムソンは再び暴虐な振る舞いをペリシテ人に対して行うことになります。


3. 原題


レンブラント・ファン・レイン(Rembrandt Harmensz. van Rijn)が描いた『サムソンの結婚式』は、英語ではThe Wedding of Samsonと言います。

この作品は、ドイツ東部に位置する都市ドレスデンにある、ドレスデン美術館(Staatliche Kunstsammlungen Dresden)で見ることが出来ます。





関連記事

メグ・ライアン主演映画『男が女を愛する時』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年11月03日(土)19時02分 | 編集 |
2012年11月3日(土)


目次
1. ロマンティックコメディではない
2. 飲酒よりも仕事優先にすべき
3. 親の犠牲になる子どもたち


1. ロマンティックコメディではない


10月28日(日)にディーライフで、メグ・ライアン主演の映画『男が女を愛する時(原題:When a Man Loves a Woman)』をやっていました。

題名及びメグ・ライアンが出ているということでラブコメディかと思っていましたが、実際にはアルコール依存症に苦しむ妻を夫が支えながら同時に苦しむという内容でした。

Meg-meg-ryan 422

メグが演じるアリスは、アンディ・ガルシアが演じるパイロットのマイケルと結婚します。

アリスには前夫との間に娘ジェシカがいて、マイケルとの間には結婚後娘ケイシーが生まれました。

作品ではジェシカが9歳でケイシーが4歳の頃の出来事を描いています。

アリス一家は家族4人で幸せそうに暮らしているように見えますが、アリスは重度のアルコール依存症に悩まされていてマイケルはそのことを知りません。

アリスは夫マイケルの目を盗んで深夜でも酒を飲み、昼間も娘たちの育児を放棄してでも飲酒や喫煙に耽るという深刻な状態になっています。

マイケルが仕事に出かけているある日の午後、アリスが飲酒後にシャワーを浴びて裸のままで意識不明になり倒れている姿を娘のジェシカが発見します。

ジェシカは継父マイケルに電話で連絡を取り、この出来事によってマイケルはアリスの病気の深刻さを認識することになります。

意識不明のアリスはマイケルが呼んだ救急車で病院に運び込まれ、治療を受けた後アルコール依存症を克服するための施設に入り、酒断ちのカリキュラムを受け入れて依存症の克服に努めます。


2. 飲酒よりも仕事優先にすべき


映画ではアルコール依存症を克服することがいかに辛いかを克明に描いていましたが、私は飲酒や麻薬などの依存症に苦しむ人を手助けすることは出来ません。

私自身が飲酒はしませんし当然ながら麻薬もやりませんので、そういった世界に嵌(はま)っていく人たちの気持ちが理解できないのです。

酒は飲まなければ良いわけですし、麻薬には手を出さなければ良いわけです。
ただ、それだけのことです。

私はソープ嬢やAV女優になる女性たちの立場や事情はそれなりに理解できるつもりでいますし、彼女たちが仕事を通じて社会貢献してくれている事実は見過ごしてはいけないと思って、このブログにおいても彼女たちの存在を肯定するだけでなく、むしろ積極的に応援している立場です。

その一方、アルコール依存症に苦しむ女性の存在はとても肯定はできませんし、手を差し伸べるつもりはありません。

確かに、アルコール依存症は一種の病気ではありますが、依存症になるまで酒を飲み続ける生活を選べるぐらい経済的にも時間的にも余裕があった人たちなのでしょう。

目の前にやるべき仕事があり責任ある立場にいるのであれば、はっきり言って酒など飲んでいる場合ではありません。

私は日々6言語の学習を続けていますが酒を飲んだ後に勉強など出来るはずもありませんので、勉強する予定が控えている以上飲酒することはあり得ないのです。

人それぞれ様々な事情からアルコール依存症になって行くのだろうとは思いますが、自分の意志や生活態度と関係なく血液や内臓系の病気を患っている私からすれば、アルコール依存症や麻薬依存症などは典型的な自己都合の病気だと言えます。

手厳しい意見に聞こえるでしょうが、冠婚葬祭など事ある度に酒を飲んで平日も休日も酒を飲む生活態度を続けていたら、何割かの人々は依存症になるだろうと思います。

依存症になる前に意志の力で食い止めるのが大人のすることであり、本質的に自制心が欠けているのであれば、そういう女性は子供を作るべきではありませんね。


3. 親の犠牲になる子どもたち


映画の中では長女のジェシカは特に悪いことをしていないのに、イラつく母アリスに殴られる場面があります。

アリスは自分の欲求不満のはけ口を弱い立場にある9歳の娘に求めて、頬に平手打ちをしてしまうのです。

一種の幼児虐待ですね。

まあ、アルコール依存症の母親に限らず、自分の苛立ちを解消するために幼い息子や娘に暴力を振るう母親は少なくないのだろうと思いますが。

長女のジェシカはティナ・マジョリーノ(1985-)が演じ、次女のケイシーはメイ・ホイットマン(1988-)が演じています。

作品の主題が「アルコール依存症に基づく夫婦の苦悩」であるだけに、メグ・ライアンとアンディ・ガルシアはどうしても演技が暗くなりがちなのですが、その一方で幼い娘を演じているティナとメイは健気な表情や仕草を随所で見せ作品に光明をもたらしています。


男が女を愛する時 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-04-19)
売り上げランキング: 34649





関連記事

ルーカス・クラナッハ(父)『ライオンと戦うサムソン』
記事URL  カテゴリ | 旧約聖書絵画 | 2012年11月03日(土)11時17分 | 編集 |
2012年11月3日(土)


目次
1. 怪力の秘密
2. 獅子に勝つサムソン
3. 原題


今回取り上げる作品は、ルーカス・クラナッハ(父)作『ライオンと戦うサムソン』です。

2012年11月3日ルーカス・クラナッハ(父)『ライオンと戦うサムソン』 478

1. 怪力の秘密


サムソンの両親は天使から次のように命じられていました。

「生まれて来る子の髪の毛を切ってはいけない。」

夫婦はこの言いつけを忠実に守ってサムソンを育てます。
やがてサムソンは成長して怪力の持ち主となりました。

怪力の源は髪の毛にあったのです。

髪の毛を切りさえしなければ、神から与えられた怪力をもってペリシテ人を成敗できるということですね。


2. 獅子に勝つサムソン


長じたサムソンは、ティムナに住むペリシテ人の女性を見初めて結婚することにします。
ただペリシテ人はユダヤ人に敵対する民族ですので、サムソンの両親はこの結婚には大反対です。

しかしサムソンは自分の意志を貫き、この女性を迎えに行くためにティムナへと赴きました。
その途上、ぶどう畑の中から突如としてライオンが姿を現しサムソンに襲いかかって来ました。

怪力のサムソンは、いとも簡単にライオンをねじ伏せます。

ドイツの画家ルーカス・クラナッハ(父)(1472-1553)は、サムソンがライオンの口を引き裂こうとしている場面を描きました。

このライオンは、サムソンによって体中を引き裂かれ死に絶えました。
その直後ライオンの死体に蜂が群がり、たくさんの蜂蜜がそこから得られるようになりました。

この奇跡的な出来事はサムソンしか目にしていません。

蜂蜜が溜ったライオンの死骸をひとまずそこに放置して、サムソンは女性との結婚式に臨むことになります。


3. 原題


ルーカス・クラナッハ(父)(Lucas Cranach the Elder)が描いた『ライオンと戦うサムソン』は、英語ではSamson's Fight with the Lionと言います。

この作品は、ドイツ中部に位置する都市ヴァイマル(Weimar)にある、ヴァイマール古典文化財団(Weimar Classics Foundation)の美術コレクション(Kunstsammlungen)の中に入っています。





関連記事

ジャック・ニコルソン主演映画『恋愛適齢期』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年11月01日(木)19時33分 | 編集 |
2012年11月1日(木)


目次
1. 30歳未満の女性としか付き合わない男性
2. 50代女性のセックス願望
3. 熟女の時代はかなり以前から始まっていた


1. 30歳未満の女性としか付き合わない男性


10月28日(日)にディーライフで、ジャック・ニコルソン主演の映画『恋愛適齢期(原題:Something's Gotta Give)』をやっていました。

主役のジャック・ニコルソンが演じるのは63歳の実業家ハリー・サンボーンです。

ハリーは30歳未満の女性としか交際しないという決め事を頑ななまでに守っているプレイボーイです。

ハリーはこれまで一度も結婚したことがなく、数え切れないほどの若い女性との短期間のセックスを楽しんで来ました。

そんなハリーはオークション会社クリスティーズに勤務する若い女性マリン・バリーと知り合い、すぐに恋人関係になります。

2012年11月1日ジャック・ニコルソン主演映画『恋愛適齢期』を見た感想1 228

マリン・バリーはアマンダ・ピートが演じています。

そしてハリーはマリンに誘われて、マリンの母エリカが所有する海辺の屋敷で2人きりの時間を一緒に過ごすために、誰もいないはずのエリカ・バリー邸へとやって来ます。

エリカ・バリーはダイアン・キートンが演じており、この映画の女性主役を務めています。

エリカは離婚歴のある56歳の女性で、ブロードウェイ・ミュージカルの脚本家として業界以外でもその名を知られている成功者です。

この映画のアメリカでの公開は2003年12月ですので、撮影時ダイアン・キートン(1946-)は56歳ぐらいでエリカの年齢設定とほぼ同じです。

ダイアンは私生活においてはウディ・アレンやアル・パチーノなどと交際をして来ましたが、正式な結婚には至っていません。

2012年11月1日ジャック・ニコルソン主演映画『恋愛適齢期』を見た感想2 185

2. 50代女性のセックス願望


映画ではマリンを介してハリーとエリカが出会い、マリンがハリーとの仲を終わらせた後2人がお互いに恋に落ちることになります。

63歳のハリーと56歳のエリカは一つ屋根の下で心と体を通わせ、今までに経験したことのない愛情を感じ取ることになります。

2012年11月1日ジャック・ニコルソン主演映画『恋愛適齢期』を見た感想3 206

エリカは離婚以来セックスはおろか男性とのデートすらもないという色気のない生活を送って来ましたが、そんな枯れた生活にもすんなりと順応しこのまま生涯を終えるものだと思っていました。

ところが娘の彼氏として紹介されたハリーのことが気に入り一夜のセックスを堪能したことで、恋愛に対して今までにないほど前のめりになって行くのです。

2012年11月1日ジャック・ニコルソン主演映画『恋愛適齢期』を見た感想4 210

エリカはハリーとのセックスを終えた直後、「私、セックスが大好き!(I DO like sex! )」とベッドの上で本音を叫ぶ場面があります。

久しぶりのセックスに没頭し性的快感を何度も得たエリカは、これまで封印して来たセックスへの欲望が一気に噴出した様子です。

劇中人物のエリカが発した「私、セックスが大好き!」という言葉は、熟年世代の女性たちの本心を端的に表したものなのだろうと思います。

人間の真実は小説の中にこそ書かれているのです。

そうした精力旺盛な面を見せたエリカの裸体を横にして、ハリーは疲れた表情で半ば呆れながら「ホントにそうだね。(You certainly do.)」と小声で呟(つぶや)きます。

63歳という年齢だけでなく心臓に持病を抱えているハリーにとっては、エリカが求めて来る激しいセックスは限界ギリギリのものだったわけです。

2012年11月1日ジャック・ニコルソン主演映画『恋愛適齢期』を見た感想5 198

3. 熟女の時代はかなり以前から始まっていた


この映画はロマンティックコメディの路線で作られていますので、セックスの場面におけるダイアンはブラジャーを着けた上半身を披露するに留まり濃厚な性描写はありません。

監督のナンシー・マイヤーズ(1949-)は50代半ばの見目麗しい熟女が恋をし、久しぶりのセックスをしたらこうなるはずだという一つのあり方をコメディ路線で巧みに描き切りました。

エリカがハリーとの恋に挫折した後、泣きわめきながら原稿を書き続ける一連の場面などは爆笑モノです。

なお、キアヌ・リーブスがエリカに対して一目惚れをする青年医師役ジュリアン・マーサーで登場します。

この映画が製作された2002年の頃には、もう既に年上の綺麗なお姉さまがモテる時代に突入していたということですね。

映画の主役は一応ジャック・ニコルソンですが、実質的には美貌のお姉さまダイアン・キートンが主役と言って良いでしょう。

それから作品の終盤でハリー、エリカ、及びジュリアンの3人が夕食を共にする舞台として使われたレストランの『グラン・コルベール(原名:Le Grand Colbert)』はパリに実在するレストランです。

2012年11月1日ジャック・ニコルソン主演映画『恋愛適齢期』を見た感想6 172


恋愛適齢期 [DVD]
恋愛適齢期 [DVD]
posted with amazlet at 12.11.01
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 6761






関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。