映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ジュゼッペ・マッツォーラ『ペレウスとテティスの結婚』
記事URL  カテゴリ | ギリシア神話絵画 | 2011年11月26日(土)16時11分 | 編集 |
2011年11月26日(土)


目次
1. アイギナの孫ペレウス
2. 美貌の女神テティス
3. ペレウスとテティスの結婚式
4. 原題


今回取り上げる作品は、ジュゼッペ・マッツォーラ作『ペレウスとテティスの結婚』です。

2011年11月26日ジュゼッペ・マッツォーラ『ペレウスとテティスの結婚』456

1. アイギナの孫ペレウス


地上界でトロイの王子パリスが羊飼いとして暮らしていた頃、天上界では結婚式が行われていました。

結婚式の新郎新婦は、プティアの王ペレウスと海の女神テティスです。
プティアとは、現在のギリシアのテッサリアに相当するとされています。

ペレウスは人間の男で、父はアイアコス、祖父はゼウスです。
アイアコスは、ゼウスとアイギナとの間に生まれた息子です。

アイギナについては、2011年7月2日(土)の記事『ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『シシュポス』 loro2012.blog.fc2.com』を参照して下さい。

系譜を示します。

ゼウス→アイアコス→ペレウス


2. 美貌の女神テティス


テティスは、生後すぐにヘラに捨てられたヘパイストスを養育した女神です。
テティスは、その美貌に目を付けたゼウスとポセイドンから求愛されました。

しかし、テティスがゼウスやポセイドンと結婚した場合、父より優れた子が生まれるという予言がなされました。

この予言の実現を回避するために、ゼウスとポセイドンはテティスとの結婚を諦めたのです。

テティスが他の男神と結婚した場合、ゼウスの地位を脅かすような子が生まれるかも知れません。
この事態を回避するために、ゼウスはテティスを人間の男に嫁がせることにしたのです。

選ばれたのは、プティアの王ペレウスでした。


3. ペレウスとテティスの結婚式


イタリアの画家ジュゼッペ・マッツォーラ(1748-1838)は、ペレウスとテティスが結婚式をあげている場面を描きました。

向かって左で、白い衣装を身につけて座っているのが、女神テティスです。
その向かって右で、上半身裸で立っているのがペレウスです。

この結婚式に引き続いて行われた披露宴は、結果的にトロイ戦争を引き起こす、一つの原因になりました。


4. 原題


ジュゼッペ・マッツォーラ(Giuseppe Mazzola)が描いた『ペレウスとテティスの結婚』は、英語ではThe Marriage of Peleus and Thetisと言います。

この作品は、トリノにある美術館(La Galleria Sabauda di Torino)で見ることが出来ます。





関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。