映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





夏樹陽子主演映画『XX ダブルエックス 美しき標的』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 日本映画 | 2013年05月24日(金)16時21分 | 編集 |
記事のタグ: 夏樹陽子
2013年5月24日(金)


今回の記事には露骨な性的表現が含まれています。
性的表現に対して心的なストレスを感じる方は、読まないことをお勧めします。

レンタルDVDで、夏樹陽子主演の映画『XX ダブルエックス 美しき標的』を見ました。
1995年に公開された作品ですので、撮影時夏樹陽子(1952-)は42歳ぐらいです。

夏樹は気品溢れる顔立ちや肌の色艶など、とても40歳過ぎの女性には見えません。
30歳だと聞かされても信じる人も多いのではないかと思います。

そんな綺麗なお姉さま夏樹が演じるのは検死医の水木恭子です。
水木の仕事は司法解剖を行うことです。

司法解剖とは大学の法医学教室において殺された疑いのある死体を解剖することを言います。
検死医は自らが行った司法解剖の結果を警察署において刑事たちに説明することも業務に含まれます。

水木のような美人女医の口から「被害者女性は強姦されたことにより、膣内から精液が検出されました。」というような言葉が聞かれ、男性刑事たちが色めき立つ場面も描かれていました。

この映画における強姦魔は、美貌の検死医・水木を次なる標的と定めます。

犯人は遺体発見現場で検死を行うスカート姿の水木がしゃがんだ際に、股間から見え隠れするパンティを遠くからビデオで撮影しています。

そして後日、水木の自宅マンションを突き止めて、深夜侵入することに成功します。

犯人はベッドで一人眠っている水木に忍び寄り、まずは口と目にガムテープを貼り付けて、次に後ろ手にした状態で両方の親指を合わせて縛り付けるという手口で自由を奪い強姦しようと試みます。

結果的にこの住居侵入時は強姦未遂に終わるわけですが、後に水木は再び犯人に捕まり強姦の辱めを受けてしまいます。

全編を通じて、所々論理的には首を傾げるような場面もあるのですが、夏樹の美しい体と毅然とした表情に引き込まれて88分の上映時間はあっという間に過ぎていきます。


XX ダブルエックス 美しき標的 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2010-04-21)
売り上げランキング: 6,723





関連記事

2013/05/24(金) 16:21 | このエントリーのカテゴリ 日本映画 |
このエントリーのタグ: 夏樹陽子
このエントリーのURL  | Top▲ | このエントリーの編集画面へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。