映画とドラマと語学
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
アルテミジア・ジェンティレスキ『スザンナと長老たち』
記事URL  カテゴリ | 旧約聖書絵画 | 2013年07月05日(金)21時24分 | 編集 |
2013年7月5日(金)


目次
1. 近づく長老
2. 原題


今回取り上げる作品はアルテミジア・ジェンティレスキ作『スザンナと長老たち』です。

アルテミジア・ジェンティレスキ『スザンナと長老たち』473


1. 近づく長老


スザンナの透き通るような素肌に欲情した2人の長老は、近場から覗き見しているだけでは物足りなくなりました。
そして、ついにスザンナの傍に近づきました。

向かって右側にいる赤いマントの男はスザンナに向かって大きな声を出さないようにと命令しています。
ここでスザンナが大声を出せば周囲の住民達が集まることになります。

熟れた全裸の肉体を晒しているスザンナにとっても、決して得策ではないだろうという男の身勝手な考えですね。
さらに続けて以下のように言いました。

「私たちと性的関係を持ちなさい。
さもなければ、青年ダニエルと密会していたと告発してやる。」

スザンナはこの2人からの強要を当然のことながら拒絶します。

アルテミジア・ジェンティレスキ(1593-1653)が描くスザンナは好色な老人たちと目を合わせようとしません。

完全なる拒絶です。

スザンナがこれだけ拒否する姿勢を示しているにも関わらず、この後男たちは彼女の豊かな胸に触ろうとするのです。

続きます。


2. 原題


アルテミジア・ジェンティレスキ(Artemisia Gentileschi)が制作した『スザンナと長老たち』はドイツ語ではSusanna und die Ältestenと言います。

ドイツ語ではSusannaは[ズザンナ]と発音します。
Ältesteは長老という意味で、ここでは2人いますので複数形のdie Ältestenになっています。

この作品はバイエルン州(Bayern)の都市PommersfeldenにあるSchloss Weißensteinに所蔵されています。




関連記事