映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
ドメニコ・ギルランダイオ『神殿から追い出されるヨアキム』
記事URL  カテゴリ | 新約聖書絵画 | 2013年08月14日(水)12時37分 | 編集 |
2013年8月14日(水)


目次
1. ユダヤの掟
2. 原題


今回から新約聖書絵画シリーズが始まります。
今回取り上げる作品は、ドメニコ・ギルランダイオ作『神殿から追い出されるヨアキム』です。

ドメニコ・ギルランダイオ『神殿から追い出されるヨアキム』202


1. ユダヤの掟


聖母マリアが一度も性行為を経験することなしに、我が子イエスを身ごもったことは、キリスト教信者にとっては事実とされています。

実はマリアの母であるアンナも、似たような状況でマリアを身ごもりました。

アンナには、ヨアキムという長く連れ添った夫がいました。
従って、マリアのように処女受胎したわけではありません。

アンナとヨアキムは、老齢になるまで子宝に恵まれませんでした。
もし子を授かったならば、その子を神に捧げる、と2人で誓い合っていました。

ある日、ヨアキムは神殿に供え物を捧げるために出掛けます。
ところが供え物を受け取ってもらえずに、神官によって追い出されてしまいました。

ユダヤ教には、厳しい掟が存在していました。
それは、「イスラエルに子孫を残さない者の供え物は、受け入れるな」という掟です。

子供がいないという厳然たる事実の前に打ちひしがれたヨアキムは、荒野へ退いて40日間の断食行に入ります。


2. 原題


ドメニコ・ギルランダイオ(Domenico Ghirlandaio)が制作した『神殿から追い出されるヨアキム』は、イタリア語ではGioacchino cacciato dal tempioと言います。

Gioacchinoが、ヨアキムです。

cacciare Zは、Zを追い払う、という意味です。
ここでは、過去分詞を使って受動態になっています。

il tempioが、神殿、という意味です。

この作品は、フィレンツェにあるサンタ・マリア・ノヴェッラ教会(Basilica di Santa Maria Novella)の、トルナブオーニ礼拝堂(Cappella Tornabuoni)で見ることが出来ます。




関連記事