映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





リヴ・タイラー主演映画『ジュエルに気をつけろ!』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2013年10月16日(水)15時17分 | 編集 |
2013年10月16日(水)


10月8日(火)にテレビ東京で、リヴ・タイラー主演の映画『ジュエルに気をつけろ!(原題:One Night at McCool's)』を見ました。

邦題のジュエルはリヴ・タイラーが演じる小悪魔的美女の名前ですが、原題のMcCool's(マックールズ)はマット・ディロンが演じるランディが働いていた酒場の名前です。

リヴ・タイラー主演映画『ジュエルに気をつけろ!』を見た感想1 252


深夜仕事を終えたランディはマックールズのすぐそばで強姦されそうになったと訴えるジュエルと知り合い、自宅にジュエルを連れて行ってセックスする仲になります。

ジュエルの強姦騒ぎは狂言であり相手の男と共謀してランディの家から高価な物品やお金を巻き上げるために仕組まれた罠だったのですが、ジュエルが図らずもランディのことを気に入ってしまい想定外のセックスをする結果になりました。

強姦未遂犯を装った男がジュエルからの電話連絡によってランディの家に侵入し、マックールズの店内にある金庫の売り上げ金を渡すようランディに拳銃を突きつけて脅迫し、3人は再びマックールズへと戻ります。

一戸建てに住んでいたランディを気に入ったジュエルは相棒の男を裏切ることに決め、マックールズの中で射殺してしまいます。

ランディは殺人事件に巻き込まれてしまいますが濃厚なセックスを堪能させてくれたジュエルを守るために、捜査に当たったデリング刑事に対して自分が撃ったと虚偽の証言をし正当防衛を主張してなんとかその場を凌ぐことに成功します。

このデリング刑事がジュエルのことを一目見て気に入り、何かと口実をつけてランディとジュエルが暮らしている家にやって来ることになります。

ジュエルはデリングの下心を見抜きデリングを女の色香で虜にして味方につけるために、セクシーな動きで洗車する様子をデリングに見せつけます。

リヴ・タイラー主演映画『ジュエルに気をつけろ!』を見た感想2 173


美女が行う洗車がなぜ扇情的に見えるかというと、車体は男性の肉体を象徴しているからです。
石けんを泡立てたスポンジで男性の体を美女が洗っている場面というのはソープランドの象徴なわけですね。

日本では映画やCMで美女に洗車をさせることを通じてソープランドでの行為を惹起させ広報効果を狙うという手法は一般的ではありませんが、アメリカでは時々見受けられます。

車体を男性の体に見立てて官能的な体のくねらせ方をしながら洗車し、自らもホースから迸(ほとばし)る水と洗浄剤の泡でびしょ濡れになるという構図が、通常のベッドの上でのセックスとは異なるソープランドにおけるセックスを想起させるわけですね。

リヴ・タイラー主演映画『ジュエルに気をつけろ!』を見た感想3 150


リヴ・タイラーは劇中何度もセックスに及びますが、描写は控えめで目を見張るような場面はありません。

また、作品全体がコメディとして作られていますので住居侵入や窃盗さらには殺人が随所に描かれていますが、恐怖心を感じる瞬間は一切ありません。


ジュエルに気をつけろ! 特別版 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005-12-07)
売り上げランキング: 114,750





関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。