映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
アシュレイ・リカルズ主演ドラマ『Awkward.~不器用ジェナのはみだし青春日記~』シーズン1を見た感想
記事URL  カテゴリ | 海外ドラマ | 2013年12月01日(日)12時31分 | 編集 |
2013年12月1日(日) 


ギャオで、アシュレイ・リカルズ主演のドラマ『Awkward.~不器用ジェナのはみだし青春日記~(原題:Awkward.)』シーズン1を見ました(配信期間:2013年11月23日~2013年11月29日)。

女子高生を主役にした学園ドラマなのであまり期待せずに見始めたのですが、意外にも結構面白かったです。

1話あたり20分程度の全12話ですし会話の流れが良いので、あっという間にシーズン1を見通すことが出来ます。

主人公のジェナ・ハミルトンを演じているのはアシュレイ・リカルズ(Ashley Rickards 1992-)です。

シーズン1の放映は2011年ですので撮影時アシュレイは18歳ぐらいですが、ジェナは15歳の女子高生という設定ですのでアシュレイの大人びた顔立ちには違和感を覚えました。

アシュレイ・リカルズ主演ドラマ『Awkward.~不器用ジェナのはみだし青春日記~』シーズン1を見た感想1 251


原題のawkwardは形容詞で「ぎこちない~」とか「ばつの悪い~」という意味ですが、ジェナの不似合いな前髪にもそのあたりの性格が表れているように思いました。

ドラマはジェナが校内きってのモテ男マッティに処女を捧げるところから始まります。

人生初のセックスを無事に終えたジェナはマッティが彼氏になってくれるものと期待していましたが、マッティはジェナを彼女と定めて交際を公にすることを嫌がります。

そんなマッティのはっきりしない態度に不満を募らせながらも、ジェナはいずれ彼女として周囲に紹介される日が来るのを待つこととし、時々セックスする関係を続けていました。

ジェナの周囲には親友タマラ(Tamara)やいじめっ子のサディ・サクストン(Sadie Saxton)がおり、サディの取り巻きのリサ(Lissa)やジェナに好意を寄せるジェイク・ロザーティ(Jake Rosati)などが登場します。

リサは敬虔なキリスト教信者で、結婚するまでは決してセックスはしないという純潔の誓い(virginity pledge)を立てているのですが、アナルセックスは膣内挿入ではないので誓いを破ることにはならないという訳の分からない持論を展開します。

セクシーな美人女子高生リサを演じているのはグリア・グラマー(Greer Grammer)です。

アシュレイ・リカルズ主演ドラマ『Awkward.~不器用ジェナのはみだし青春日記~』シーズン1を見た感想2 472


学校内のカウンセラーとしてジェナたちの相談を受けるヴァレリー・マークス(Valerie Marks)は、どこかひょうきんでセクシーな面も持ち合わせる女性です。

ヴァレリーを演じているのはデジ・リディック(Desi Lydic)です。

アシュレイ・リカルズ主演ドラマ『Awkward.~不器用ジェナのはみだし青春日記~』シーズン1を見た感想3 336


ジェナの母親レイシー・ハミルトン(Lacey Hamilton)は18歳の時にジェナを出産したことで大学進学を諦め、進学のために用意されていた学費を豊胸手術に使ったという外見重視の女性です。

レイシーは、地味で不器用な娘ジェナに自分のようなセクシーで社交的な女性に成長して欲しいと願っているのですが、ジェナは母親の考えに今ひとつ賛同は出来ません。

レイシーを演じているのはニッキー・デローチ(Nikki DeLoach)です。

アシュレイ・リカルズ主演ドラマ『Awkward.~不器用ジェナのはみだし青春日記~』シーズン1を見た感想4 506


ドラマの方向性としては2000年から2007年まで続いた『ギルモア・ガールズ(原題:Gilmore Girls)』に近いように思います。

ただ、『ギルモア・ガールズ』よりは女優陣の露出度が高いですし、性的描写についても結構踏み込んでいると言えます。


Awkward: Seasons 1 & 2 [DVD] [Import]
Paramount (2013-10-01)
売り上げランキング: 27,102





関連記事