映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
バルトロメ・エステバン・ムリーリョ『聖アンデレの殉教』
記事URL  カテゴリ | 新約聖書絵画 | 2014年08月02日(土)07時28分 | 編集 |
記事のタグ: プラド美術館
2014年8月2日(土) 


目次
1. ペテロの弟
2. 殉教する弟子たち
3. 原題


今回取り上げる作品はバルトロメ・エステバン・ムリーリョ作『聖アンデレの殉教』です。

バルトロメ・エステバン・ムリーリョ『聖アンデレの殉教』250


1. ペテロの弟


聖アンデレとはイエスの12使徒の内の1人でペテロの弟です。
ガリラヤ湖畔で漁師としての仕事をしている最中に兄ペテロと共にイエスによって召命されました。

イエスの起こした奇跡として僅かなパンと魚が5,000人分に増えた話がありますが、最初にパンと魚を持った少年をイエスの元に連れて来たのはアンデレでした。

聖霊降臨後、アンデレがギリシアで布教活動を行っていた時の話です。
ギリシアのある街を治めるローマ総督の妻が重病に伏していました。

アンデレは神の奇跡によってその妻の病を癒します。
そして彼女はキリスト教へと改宗しました。

ところが総督はキリスト教など断じて認めません。
総督はアンデレが妻を惑わせて無理矢理に改宗させたと捉えました。

激怒した総督の命でアンデレは逮捕されます。
そしてX字型の十字架に架けられて処刑されました。


2. 殉教する弟子たち


磔刑による殉教というのはイエスの件が有名ですが、実は彼に付き従っていた弟子たちも後に似たような目に遭って殺されています。

ペテロは逆さ十字架の刑で殺されました。
アンデレは今日見た通りX字型の十字架に架けられて処刑されました。

ピリポは異教の司祭の恨みを買って磔刑死しました。
バルトロマイはアルメニアの地で生皮を剥がれて殺されました。

マタイはエチオピアにて刺客によって刺殺されました。


3. 原題


バルトロメ・エステバン・ムリーリョ(1617-1682)が制作した『聖アンデレの殉教』はスペイン語ではEl martirio de San Andrésと言います。

El martirioが殉教という意味です。
この作品はプラド美術館(Museo Nacional del Prado)に所蔵されています。




関連記事