映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ダイアン・レイン主演映画『理想の恋人.com』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2015年05月31日(日)22時30分 | 編集 |
2015年5月31日(日)


5月29日(金)にNHKBSプレミアムでダイアン・レイン主演の映画『理想の恋人.com(原題:Must Love Dogs)』を見ました。

原題のMust Love Dogsは直訳すると「(あなたは)犬を愛していなければならない」となりますが、映画の中では交際相手募集の際の条件項目として使われている語句ですので「犬好き限定」と翻訳されていましたね。

ダイアン・レインが演じるサラ・ノーランは40歳で幼稚園の教師をしている女性です。

461 Diane_Lane


サラは最近、夫に捨てられる形で離婚しており、新しい出会いを求める気力も失せていて一人で食事を摂る毎日が続いています。

そんなサラの様子を見て心配した姉のキャロルが出会い系サイトに勝手にサラ名義で登録し、恋人を募集することになりました。

キャロル・ノーランを演じているのはエリザベス・パーキンスです。

499 elizabeth-perkins-actress-8


サラは出会い系サイトを通じて知り合った多くの男性とデートをしてみるのですが、理想の恋人像とは程遠い男性ばかりでした。

そんな中、美形の男性が2名、サラの前に現れます。

ダーモット・マローニーが演じるボブ・コナーは、サラが勤める幼稚園に息子を通わせている父親という立場でサラと知り合い、出会った瞬間からお互いに心惹かれていきます。

ジョン・キューザックが演じるジェイク・アンダーソンはサラが求めている「犬好きの男性限定」という条件を満たすため、サラと初対面の時に借りて来た犬と共に現れました。

この後、ボブとジェイクがそれぞれサラとの恋愛を進めていくのですが、濃厚なセックス場面もなく盛り上がりに欠ける内容のままで終りを迎えてしまいます。

理想の恋人.com [DVD]
理想の恋人.com [DVD]
posted with amazlet at 15.05.31
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006-01-13)
売り上げランキング: 35,666





関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。