映画とドラマと語学
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





エマ・ストーン主演映画『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2015年07月26日(日)15時45分 | 編集 |
2015年7月26日(日)


7月26日(日)にディーライフでエマ・ストーン主演の映画『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(原題:The Help)』を見ました。

この映画におけるヘルプとは1960年代のアメリカで白人から執拗なまでの差別を受けながら生きるために薄給で白人家庭において家事や育児に従事していた黒人女性を指します。

エマ・ストーンが演じるスキーターはミシシッピ大学を卒業した後、故郷のミシシッピ州ジャクソンに戻り地元紙のコラムニストをしながらジャーナリストになることを目指しています。

504 emma-stone-birdman-premiere-in-venice-italy-_1_convert_20150726154243


スキーターと同世代の女性たちは既に結婚し出産しており、家事や育児には全く関心を示さず安い給料で雇用した黒人メイドに任せっきりにして気楽な日々を過ごしていました。

特権階級である白人女性たちは南部諸州の伝統的な価値観である黒人差別を当然のこととして受け入れ、親の世代と同様、汚れ仕事は全て黒人女性にやらせ、黒人が少しでも反抗的な態度を見せれば即座に解雇するという圧倒的に有利な立場で生きていました。

スキーターはこうした白人至上主義及び人種差別政策に疑問を感じ、持ち前の文章力を活かして黒人メイドたちの過酷な実態を本に著し、白人社会のみならず黒人社会に対しても黒人差別のあり方を知らしめることに成功します。

映画の中ではケネディ大統領暗殺のニュースも挿入されています。
ジョン・F・ケネディ大統領がテキサス州で暗殺されたのは1963年11月です。

今から50年前のアメリカでは白人家庭のトイレを黒人メイドに使用させないという風潮がありました。

白人たちは自分の子どもの養育や食事の支度を黒人メイドに任せっきりにしている一方で、メイドにはトイレを使わせないという方針を打ち出し白人社会全体でその方針を共有していたのです。

では黒人メイドは用をたす場合にどうしていたかというと、敷地内に設けられた黒人メイド専用のトイレを使っていたわけです。

白人たちがこうした差別を行っていた根拠は、黒人は病気を持っているので黒人が使った後のトイレは汚いし怖くて使用出来ないというものでした。

この映画は1960年代に行われていた黒人差別の家庭内における実態を詳(つまび)らかにするという点で佳作だと言えるでしょう。

ヘルプ ~心がつなぐストーリー~ [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-07-03)
売り上げランキング: 1,321





関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。