映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年11月12日(月)01時33分 | 編集 |
2012年11月12日(月)


11月4日(日)にイマジカBSで、ウィラ・フォード主演の映画『秘められた遊戯(原題:Impulse)』をやっていました。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想1 302

作品の前半はセックス場面が多く、美貌の若妻クレア・デニソンを演じるウィラ・フォード(Willa Ford)は乳首を何度も晒しながら、夫ジョナサン・デニソンとのセックスに勤しみます。

前半だけを見ていると、セックスを中心に描いた色気路線の映画なのかと思います。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想2 430

ところがクレアがジョナサンだと思ってセックスをしていた相手は、夫と瓜二つの別人サイモン・フィリップスでした。

夫ジョナサン及びジョナサンと瓜二つの別人サイモンを演じているのは、アンガス・マクファーデンです。

ジョナサンとサイモンは双子という設定ではないので、顔や体型などの外見が全く同じ別人など存在するはずもありませんし、セックスの仕方やペニスの寸法などが全く同じ別人などいるはずもありませんので、クレアが他人のサイモンを夫であると思い込んでセックスを続けていくという筋書きにはやはり無理があります。

ただ、この無理を承知で見続けていると、中盤以降から作品の方向性がサスペンス路線へと一変します。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想3 184

夫を偽るサイモンは、しばらくの間クレアを騙して夫になり代わりセックスをし続けることに成功しますが、ジョナサンとサイモンが2人揃ってクレアの前に現れることを契機に、クレアはサイモンがセックス目当てに自分に近づいただけの別人であることに気づきます。

ジョナサンとサイモンは外見やセックスの仕方などが全て同じ男性なので、クレアは見分けがつかなかったため相手が夫だと思ってセックスをしていたのですが、結果的には夫以外の男性とセックスをしていたことになり罪の意識に苛まれます。

やがてサイモンは本性を現し、ジョナサンが不在時を狙って自宅にいるクレアに襲いかかります。

サイモンは逃げるクレアを2階への階段を登りかけたところで捕まえ、クレアのパンティを剥ぎ取って後背位の体勢から強姦し中出しする暴挙に出ます。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想4 184

作品の最後では相変わらず猟奇的なサイモンが病院内にいて新生児室に無断侵入する姿と、その一方で対照的にクレアが赤ちゃんを出産した直後のデニソン夫婦の幸せそうな様子が描かれています。

2012年11月12日ウィラ・フォード主演映画『秘められた遊戯』を見た感想5 444

この赤ちゃんは果たしてどちらの子供なのかという謎かけがなされたまま作品は終わります。


秘められた遊戯 [DVD]
秘められた遊戯 [DVD]
posted with amazlet at 12.11.12
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-06-03)
売り上げランキング: 59599





関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。