映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ジェフリー・ノードリング主演映画『エアポート ユナイテッド93』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年09月25日(火)21時34分 | 編集 |
2012年9月25日(火) 3本目


エアポート ユナイテッド93 [DVD]
アルバトロス (2006-10-06)
売り上げランキング: 53014



目次
1. 9・11テロ事件
2. 決死の行動


1. 9・11テロ事件


9月11日(火)に、テレビ東京で、ジェフリー・ノードリング主演の映画『エアポート ユナイテッド93(原題:Flight 93)』をやっていました。

2001年9月11日に発生した、アメリカ同時多発テロ事件の内、ユナイテッド航空93便テロ事件を扱った映画です。

9・11テロ事件では、全部で4つの航空機がハイジャックされました。

マンハッタンにある世界貿易センタービルに突入した航空機2機と、バージニア州アーリントンにある国防総省の本庁舎に激突した航空機1機、そして、この映画で取り上げているユナイテッド航空93便です。

ユナイテッド航空93便を乗っ取った犯人たちは、この航空機をホワイトハウスへ激突させようとしていたのではないかと見られています。

ところが、実際には、93便は、ペンシルベニア州ピッツバーグ郊外の森の中に墜落しました。
テロリスト4名、一般乗客33名、乗員7名の、合計44名は、全員死亡が確認されました。

2012年9月25日ジェフリー・ノードリング主演映画『エアポート ユナイテッド93』を見た感想 480

2. 決死の行動


ボイスレコーダーに残された音声などから、乗客たちがコックピットに押し入り、テロリストから操縦席を奪還しようとしていたことが判明しています。

乗客たちは機内から家族に電話をかけ、既に、世界貿易センタービルや国防総省がテロの標的になったことを知り、このままだと、この航空機も目的地は不明ながらも、どこかに激突するはずだという意見が大勢を占めていきました。

であれば、黙って座っていても命は助からないので、操縦席を奪い返すための努力をしよう、ということになったわけです。

映画の中では、コックピット内に押し入った乗客たちと操縦中のテロリストの間で、揉み合いがあり、最終的に、テロリストが目的を放棄せざるを得ない状況になり、ピッツバーグ郊外の森の中に墜落した、という描き方がなされていました。

結果的には、勇気ある乗客たちの決死の行動のお陰で、航空機がホワイトハウスに激突するという事態は回避されましたが、小さな子供を持つ父親たちなど、一般人が犠牲になったのでした。





関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。