映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





レイチェル・ワイズ主演映画『ハムナプトラ2 / 黄金のピラミッド』を見た感想
記事URL  カテゴリ | 外国映画 | 2012年05月05日(土)16時57分 | 編集 |
2012年5月5日(土)


5月2日(水)にTBSで、レイチェル・ワイズ主演の映画『ハムナプトラ2 / 黄金のピラミッド(原題:The Mummy Returns)』をやっていたので録画して見ました。

前回作『ハムナプトラ / 失われた砂漠の都(原題:The Mummy)』の続編です。

2012年5月5日レイチェル・ワイズ主演映画『ハムナプトラ2+黄金のピラミッド』を見た感想 224

前回の話の後、レイチェル・ワイズ(Rachel Weisz)が演じるエヴリンは、ブレンダン・フレイザーが演じるリックと結婚しアレックスという息子を儲けています。

監督のスティーヴン・ソマーズ(Stephen Sommers)は余程ドミノ倒しが好きと見えて、前回はエヴリンが書棚をドミノ倒ししましたが、今回はアレックスが円柱をドミノ倒ししました。

人を襲う虫は前回はスカラベでしたが、今回はサソリになっていました。

何千年も前の死者が蘇り、20世紀のハムナプトラでエヴリンやリックらと戦いを繰り広げる点は第1作と同じです。

前回作に引き続きイムホテップとアナクスナムンも登場しますが、土壇場になって2人の間には真実の愛などなかったことが明らかになります。

平時の際の愛など誰でもいくらでも囁くことが出来ますが、有事の際にこそ本当の愛の有無が試されるのでしょうね。

第1作との明確な相違点を挙げるとすれば、前作よりはレイチェルの胸の露出度が上がって豊かな胸の谷間が強調された演出になっていましたね。


ハムナプトラ2/黄金のピラミッド   (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾) [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2007-09-13)
売り上げランキング: 69823






関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。