映画とドラマと語学、そして株式投資へ
| ホーム loro2012 |
| 投稿 |
スポンサーサイト
記事URL  カテゴリ | スポンサー広告 | --年--月--日(--)--時--分 | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ジェニファー・ラヴ・ヒューイット主演ドラマ『ゴースト 天国からのささやき』シーズン1を見た感想
記事URL  カテゴリ | 海外ドラマ | 2010年11月07日(日)19時58分 | 編集 |
2010年11月7日(日)


目次
1. 『瞳がほほえむから』
2. 1989年11月
3. 宮島依里
4. Melinda Gordon
5. シーズン2は放送されるのか?


1. 『瞳がほほえむから』


皆さんは勉強に疲れた時って、どうしているでしょうか?
私は、音楽を聴いて気分転換することが多いです。

よく聴く歌の一つは、『瞳がほほえむから』です。
これは、今井美樹が1989年11月8日に発表した曲です。

私がこの曲の存在を知ったのは、去年(2009年)の春でした。

『ゴースト 〜天国からのささやき(原題:Ghost Whisperer)』というアメリカのドラマを、日本テレビが深夜に放送していて、その主題歌として使われていたのが、『瞳がほほえむから』でした。

ドラマの内容に相応しい楽曲で、ドラマ本編が終わってもすぐにテレビを消さずに、エンディングで流れるこの曲を必ず聴いていました。


2. 1989年11月


『瞳がほほえむから』への思い入れが強くなったのは、曲自体の素晴らしさに加えて、この曲が1989年に発表されたものであるということを知ったからです。

長く生きていると、ある年のある月に何があったかなんてほとんど記憶には残っていないものです。
しかし、この1989年に起きた出来事は、私の心に深く刻み込まれることが多かったのです。

私がはっきり覚えている出来事は、以下の三つの訃報です。

1月:昭和天皇崩御
4月:松下幸之助死去
11月:松田優作死去

天皇崩御が1989年1月だったということをなぜはっきり覚えているかというと、私はこの年の3月に大学を卒業して、4月に新社会人となりました。

その数ヶ月前のことだったということで、記憶に残っているのです。

松下氏が4月に亡くなったことを覚えているのは、その就職した会社の運動会がゴールデンウィーク中に開催されました。

その直前の話題だったということで、記憶に残っているのです。

松田氏が11月に亡くなったことをなぜ覚えているかというと、直属の上司(課長)が松田氏と同い年だったんです。

自分にとって日々身近にいる人と同年齢の有名人が亡くなったということで、強く記憶に残っているのです。

この三つの訃報が、私の人生に特に大きな影響を与えたというわけではありません。
ただ単に、記憶に残っているというだけです。

『瞳がほほえむから』は、私の人生にとって節目となった1989年に発表された曲なのです。


3. 宮島依里


『ゴースト 〜天国からのささやき』で描かれていた主題は、いかにして死者の魂を慰めるかということでした。

故人の果たせなかった意志をこの世において出来る限り実現してあげて、彷徨う死者の魂を本来行くべき光のある方へ導く・・・、

そういった死者の心を理解する霊能力を持った主人公を、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット(Jennifer Love Hewitt)が演じていました。

日本テレビの放送は吹き替えだったので、ジェニファーの実際の声を私は聞いたことはありません。

吹き替えを担当していたのは、宮島依里です。
彼女の声は素晴らしくて、このドラマを見続けた一つの要因になりました。


4. Melinda Gordon


人間は肉体が滅んでも心は生き続け、彷徨い、何かを実現しようとする意志の力は何ら変わることなく存在し続けるのかも知れません。

私たちが五感で感じられないだけで、その念はすぐ傍に存在しているのかも知れません。

実現されなかった意志は、たとえ死後何年が経過していようともこの世で現実化されることを望むのだと思います。

しかし、霊魂という姿になってしまった後では、その意志を実現することはまず不可能です。

では、その思いを誰に伝えるのか? 
誰に託すのか?

Jennifer Love Hewittが演じるMelinda Gordonという女性は、そういった死者の願いを現実化する役割を担って生まれて来た人です。

メリンダ・ゴードンは、霊魂の存在を皮膚感覚で理解するだけでなく、実際に霊の存在が見えたり霊の喋っている言葉が聞こえたりします。

メリンダは、そのような自分の特殊能力に悩みながらも、死んだ人の魂を救う仕事に邁進していきます。

メリンダには、その仕事を通じて何の見返りもありません。
首尾よく霊魂を慰めることが出来ても、この世での栄光を手にすることはありません。

むしろこういう能力を備えた人って、この現実世界では気味悪がられることの方が多いのかも知れませんよね。

ドラマの中でも、Melinda Gordonの有する特異な能力に対して、露骨に嫌悪感を表す人が少なからずいます。

私はもしメリンダと知り合ったとしたら、彼女の全てを受け入れようと思います。
私は、霊の世界があることを信じています。

ただ、世の中全ての人が同じ価値観ではないですからね。
一つの事実に対しても、いろんな受け止め方があります。

もしかしたら、この現実世界で実際にMelindaのような仕事をしている人って、目立たないだけで結構いるのではないかと思っています。

その人達って、普段はそういう特殊能力があることを前面に出しません。
従って、周囲はそのことに気づかずに一緒に生きているのだろうと思います。

「私には人智を超えた霊能力があるんです」って言ってくれなければ、周りにいる者たちには分かるわけないんですけどね、普通はね。

ただ、そのことを言われなくても分かってしまう「普通じゃない人」もいるはずなんですよ。
なんとなくですけど、そう思います。

2010年11月7日ジェニファー・ラブ・ヒューイット主演ドラマ『ゴースト 天国からのささやき』シーズン1を見た感想 main


5. シーズン2は放送されるのか?


『ゴースト 〜天国からのささやき』シーズン1が終わった後、『プリズン・ブレイク』シーズン4が始まり、2010年2月11日に放送が終了しました。

その後、この時間枠で『ゴースト 〜天国からのささやき』シーズン2をやるのかなと思っていましたが、2月18日からは別のドラマが放送されています。

いずれは、シーズン2が放送されるものと期待しています。





ゴースト ~天国からのささやき シーズン1 コンパクト BOX [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2011-10-19)
売り上げランキング: 6626






関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。